さなみん

石をひとつ投げ込んでみる心のなか

2014-06-20から1日間の記事一覧

井戸

井戸の淵に腰かけて、足をぶらぶらさせている。 どれくらい深いのか、それともあっけないほど浅いのか、覗き込んでもわからない。 夏の午後の光は、熱となってジリジリと私を焼くくせに、肝心なところは照らしもしない。 履いていたサンダルを片っぽ、落とし…