さなみん

石をひとつ投げ込んでみる心のなか

2014-08-28から1日間の記事一覧

さるまた失敬

タイトルは、三谷幸喜の舞台・映画「笑の大学」より「失敬」した。戦争が激化していく昭和の日本で、だんだんと制圧・弾圧されていく表現の自由をテーマにした喜劇。(それから、人の心を動かすのは人、ということ)。 心の底から笑ったことのない検閲官と、庶…